「祖師ケ谷大蔵」駅より徒歩1分 世田谷区祖師谷のカイロプラクティック

さとうカイロプラクティックオフィス

  • 営業時間:火 - 金 10:00 - 20:00 土日祝 10:00 - 17:00 定休日:月曜日
  • お電話でのご予約・お問い合わせ 03-3789-1281
  • ご予約・お問い合わせ

さとうカイロプラクティックオフィス

ブログ ブログ

2015 佐渡国際トライアスロン大会 (ラン)

未分類須田

みなさん、こんにちは!!!

カイロプラクター 姿勢教育指導士 ASTROMANの須田です!!!

さて、2015 佐渡国際トライアスロンのラストのラン編です

バイクを7時間でアップして

とうとうラストのランに入ります。

自分は練習でも190キロをバイクで走ったことがなく

降りたときにどんな状態になっているか

わからない状態でトランジットに入りました。

やることは

バイクパンツを脱ぎ、ヘルメットをキャップに変え

靴下を変えて、ランシューズに履き替えるということでした。

雨がかなり降っていたので

靴下はびしょびしょになっていたのもあり

替えの靴下を持ってきておいてよかったー。

地面に座って

しっかり足を拭いて水気をとり

5本指の靴下をはきました。

走り出す前に

トイレに行きました。

スイムとバイクではトイレには行きませんでした。

意外と持つんだなーと少しびっくり。

走り始めは

両方の足底がビーンと張っている状態で

痛みがありました。

そして普段よりかなりゆっくりだなーと思い

時計を見たら

5:15/kmで走っているのにはびっくり!!!

バイクのスピードに慣れてしまい、

自分の感覚と実際のスピードにかなりずれがありました。

おっ!!!意外と走れるかも!!!

と思ったのもつかの間

みるみるペースが落ちて

6:00/km~6:30/km

足底の痛みは5キロぐらいで取れたのですが

スピードが全然あがらず、

エイドでの補給をしっかり取るようにして

足を止めないように意識して走りました。

片道10.5kmを2周回の42.2キロのコースなのですが

意外とランのコースですがアップダウンがあり

普通のマラソンコースよりは

大変なコースな気がします。

13キロ過ぎでハプニングが起こります。

腕時計の充電が無くなったらしく

計測が出来なくなって

充電残り3%で時計表示のみになったのです。

使っているのは

SUUNTO Ambits3 Sport(http://www.suunto.com/ja-JP/)

なのですが

充電はGPSを一番よい状態にして16時間持つと

書いてあった記憶があるのですが

9時間半で電池切れになってしまいました。

(GPSの感度を低くすると電池の持ちはどんどん長くなります)

たしかに佐渡は電波がよくないので

電池をたくさん使うかもしれませんが

こんなにも早くなくなるとは思っていませんでした。

これには少し動揺してしまいましたが

まあ、どうにもできないので

そこからはペースを自分の感覚で行くしかなくなりました。

ゴールのすぐそこを回り1周目を終わり

ようやく半分!!!

さあ、がんばるぞっと思った矢先に

また、ハプニングが!!!

両手足がしびれた感じで感覚がなくなり

力が入らなくなってしまいました。

これは去年初めて出た

柴又100キロウルトラマラソン(http://tokyo100k.jp/)の80キロ地点と

同じような感じでした。

やばいとあせりながら

エイドステーションになんとかたどり着きました。

低血糖なのか?塩分が足りないのか?

コーラ、おにぎり(塩をつけて)、梅干しを補給しました。

するとみるみる元気になりしびれた感じもなくなりました。

が一過性の回復みたいで

20分ほどでまたしびれが!!!

エイドステーションのたびにコーラ、おにぎり、梅干しを補給して

なんとかしのぎながら走り続けました。

30キロ過ぎに

暗くなってきたので反射たすきをつけました。

周りは田んぼなので光が少なく

かなり暗い状態で車も走るので

安全のために反射たすきをみんなエイドで渡されます。

雨もこのころから強くなってきました。

後はもう気力だけ!!!

応援の人があと1.5キロと言ってくれた途端に

パワーがみなぎってきて

ラストスパートをかけることができました。

ゴール近くなるともうお祭りみたいにみんな応援してくれ

さらに元気に!!!

ゴールは前後の人との間隔を確認しながらゴール!!!


なぜなら

ナンバーから名前 出身地などをゴールの大ビジョンに

映し出してくれ

佐渡テレビでもその映像が生放送で

流されるので

前後の人とゴールシーンはかぶりたくないというか

かぶっちゃいけないのがルールらしいので!!!

(ゴール何メートルは抜いてはいけない、サングラスは取る等)

完走メダル、タオル、ポロシャツをもらいました。

ランタイム

4:43:13(272位)

総合リザルト

12:50:12(200位)

スイム後はひたすら抜かされていくレース展開でした。

ランでもっとスピードを出せる予定だったのですが

そこは実力不足でした。

補給の仕方も失敗してるのだと思います。

カロリー計算してみると

まったく足りていないというのがわかります。

もっとレース中に補給できるように

練習することも必要ですね。

反省点も多いですが

やはりゴール後の

達成感は今までにないものでした。

ウルトラマラソンとも違う

なんだろう

やりきった感じです。

でも、意外とまだ元気でした。

トライアスロンのロングの後は3週間ほど

怠い感じが続く、少し動いたらすぐ疲れるなどという

話を聞いているので今後

どうなるかが楽しみでもありますが

しばらくは負荷のかからないように

軽めの運動をして

血流を流すようにして

疲労回復に努めたいと思います。

この大会は島を一周するというのもありますが

大会当日はノーカーデーと自動車の使用を自粛してもらい

島をあげてのイベントという感じがあり

地元の方の応援が

とてもほっこりさせてくれるのも特徴ですね。

佐渡島は人口が減り続けているらしく

高齢化も社会問題となっています。

是非一度佐渡島に遊びに行ってみて下さい!!!

とてもいいところですよ!!!

実は自分の両親が佐渡島出身なので

小さいころから毎年夏休みは

佐渡島に遊びに行っていました!!!

なのでこの大会に出たいと

思っていました。

ランの時にトキが飛んでいたのか???

大会オフィシャルのランの写真の中にこんな写真が!!!

自分は見ていないのですが

見れた方もいたのでは???

ブログでは全ては書ききれないので

興味がある人は是非聞いてくださいねー。

アストロマン 須田でした!!!

写真の一部は

佐渡トライアスロンオフィシャルHP(http://www.scsf.jp/triathlon/

よりお借りしました。

お体にお悩みの方、すぐにお電話ください

ご予約・お問い合わせ
お電話でのご予約・お問い合わせ 03-3789-1281

アクセス

2018 12月

1
  • 受付時間
2
  • セミナー参加の為お休みさせて頂きます
3
4
  • 受付時間
5
  • 受付時間
6
  • 受付時間
7
  • 受付時間
8
  • 受付時間
9
  • 受付時間
10
11
  • 受付時間
12
  • 受付時間
13
  • 受付時間
14
  • 受付時間
15
  • 受付時間
16
  • 受付時間
17
18
  • 受付時間
19
  • 受付時間
20
  • 受付時間
21
  • Event
22
  • セミナーの為 お休み
23
  • 受付時間
24
25
  • 受付時間
26
  • 受付時間
27
  • 受付時間
28
  • 受付時間
29
  • 受付時間
30
  • 受付時間
31

さとうカイロプラクティックオフィス祖師谷

住所
〒157-0072
東京都世田谷区祖師谷1-9-10 ルピナスビル2F
電話番号
03-3789-1281
受付時間
火~金 10:00 - 20:00(21:00 まで営業)
土日祝 10:00 - 17:00
定休日
月曜日
交通機関
小田急小田原線「祖師ヶ谷大蔵」駅から1分
詳しい情報はこちら
  tel:03-3789-1281 ご予約・お問い合わせ